« 今日は何の日? | トップページ | 首、寝違えた~ »

2005年11月23日 (水)

世界を周りたい 第6弾

今回は雰囲気を変えて中国です。

中国で行きたいところは2箇所あります。
それは万里の長城と成都です。

まずは万里の長城です。

万里の長城は秦の始皇帝が当初北方からの異民族を防ぐために建造されました。これが明の時代に拡張(再構築)され、現在の形となりました。その長さはなんと6000キロ!!(日本列島の3倍の長さ!!)当時の文明から考えればどれだけ大変な建造&費用だったことか。

見える山全てにどこまでも繋がるこの回廊は歴史を非常に感じることができると思いますね~。見たい。
しかし、現在は破壊と腐敗が続き、また近隣の村の貧困などが問題となっているようです。


国:中国
言語:漢語(大きく分けて7大方言がある、主流は北方の普通語)
    「ニーハオ」が一般的なこんにちは
通貨:元(RMB)
交通:成田から北京まで3時間弱、そこからバスで1時間半で万里の長城

おすすめはこちら 

|

« 今日は何の日? | トップページ | 首、寝違えた~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94755/1646021

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を周りたい 第6弾:

« 今日は何の日? | トップページ | 首、寝違えた~ »