« 学科試験・合格しました♪ | トップページ | ぺちゃんこ! »

2006年2月 6日 (月)

世界を周りたい 第7弾

中国第2弾  byけい

成都です。
なぜかというと三国志が好きだからです。(笑)

歴史としてゆかりのあるこの地は、漢を興した劉邦に始まり、後漢の物語である、三国志演義で主人公として書かれている劉備玄徳が、農民からこの地で国を興し王となりました。有名な軍師の諸葛亮孔明や義に厚いことで知られた関羽など1800年以上経った現在でもその痕跡を感じることができるといいます。

もともと内陸に位置するこの都は歴史では隔離された国として交通の不便さがよく描かれていますが、現在はその雄大な自然を感じることができるでしょう。
また、楽山大仏などの世界遺産も見ることができます。四川省の省都でもあり、四川料理に舌鼓を打つのも一興。

国:中国
言語:漢語(大きく分けて7大方言がある、主流は北方の普通語)
    「ニーハオ」が一般的なこんにちは
通貨:元(RMB)
交通:成田から北京まで3時間弱、北京から2~3時間で成都

おすすめはこちら

|

« 学科試験・合格しました♪ | トップページ | ぺちゃんこ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94755/1646078

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を周りたい 第7弾:

« 学科試験・合格しました♪ | トップページ | ぺちゃんこ! »