« またまた結婚式 | トップページ | 2000HIT達成しました! »

2006年3月 3日 (金)

世界を周りたい 第8弾

第8弾はモルディブ

大航海時代の昔から、島々の花輪、インド洋の首飾りと称されるモルディブ。赤道直下の海に散らばる 26の環礁と、 1190の島々は、世界で最も驚嘆する素晴らしい景色の一つであるといわれています。現在、 11 の環礁に 90 ほどの個性豊かなリゾートアイランドが点在し、美しい海と島が世界中の海好きを虜にしています。

マルコポーロが「インド亜大陸の花」と称したといいます。

東アジア(中国など)と南アラビアを結ぶ航路上に点在し、盛んに貿易が行われてきました。その歴史的経緯から南アラブの文化は言語をはじめ、モルディブの生活に大きな影響を及ぼしています。 例えばイスラム教は800年以上前からモルディブの社会に根付いています。

ただ、悲しいことに地球温暖化の影響を受け、海面が上昇し将来的に国が水没の危機にあるとの問題を抱えているようです。また、地震の影響が心配されます。これを機に観光客が一気に減ることを心配していると聞きました。ぜひ行かなければ。

国:モルディブ共和国(首都マーレ)
言語:ディベヒ語(モルディブ語)、英語 
     「Assalaam Alaikum」(ア・サラーム・アレイクム)ディベヒ語で「こんにちは」
通貨:モルディブルヒア(MRF)、USドル
交通:日本からマーレ国際空港約4時間

参考はこちら
おすすめホームページ→晴れをもとめて

|

« またまた結婚式 | トップページ | 2000HIT達成しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94755/1646092

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を周りたい 第8弾:

« またまた結婚式 | トップページ | 2000HIT達成しました! »