« 冬支度 | トップページ | マフラーがお好き♪ »

2006年12月 5日 (火)

きこり体験

週末は、ぽかぽか土曜日、冷え冷え日曜日でした。Img_6463

土曜日は、ぽかぽか天気で洗濯日和

午前中は洗濯をたくさんして、お布団も干しました。

午後から友人のFちゃんとMちゃんが遊びに来て、みんなでワイワイちゃんこ鍋パーティー あっという間の5時間。春を過ぎて暖かくなったらみんなで泊まりに来てね!布団は2枚だけど暖かくなればきっと二人以上泊まれるョ~(笑)

旦那さんはと言うと、今とっても忙しいのでお仕事でした。12月は帰りも遅いし、休みなしのフル回転です。今、風邪(ノロウィルス=吐き気&下痢などの症状)が流行っているので体調には気をつけなくちゃです!

******************

そして、日曜日は・・・・

うって変わって年末並みの寒さ!

朝9時に出発して向った先は、Img_6458

外に出ると冷凍庫並みの寒さでしたが、夫婦で「山林間伐のお手伝い」です(笑)

駅からトコトコ約40分の山登り。

途中、滝(さ、寒い~)や紅葉がキレイなところも少しだけありました。

Img_6455 今年は紅葉狩りに行けなかったので、少しでも落ち葉を踏みしめたり、赤や黄色の紅葉を見ることができて嬉しかったです。

息も白くなるほど寒かったけど、歩いているうちに体も温まってきました。

途中の民宿でノコギリ、鉈、メジャー、紐などの道具を調達し、あと少し。

ヒノキ林に到着!

まず、ベテランおじいさんが木の倒し方を説明してくれました。

まず、伐りこみを入れて、反対側の2センチくらい上をノコギリで切っていきます。股の下から伐りこみを覗く姿が面白い(笑)

重力には逆らわないで伐ることが大事なようです。それから、倒れた方向に人や物がないか、転がっていかないかなど・・・

とにかく安全第一です。

ノコギリは子どもの頃に一時期よく使ったけれど、力がいりますね~!

倒れた木を、邪魔にならないように細かく分けていきます。

なぜ間伐をするかと言うと、密集し過ぎていると日光も入ってこなくなるし、一本一本もよく育たなくなるので、細い木を間伐して育つ木を残していくのだそうです。枝打ちも同じですね。昔、林業の盛んだった時代は山の手入れをする人もたくさんいたようですが、今は手入れをする人がいなくなり管理が大変みたいです。

伐ったヒノキの一部を持ち帰ってきました。丸太では持ち帰れないので、ほんのちょっと輪切りにして☆Img_6471

良い香りがするのでお風呂に入れて、ヒノキ風呂を楽しみたいと思いまーす!

(それにしても、普段使わない筋肉を使ったのでアチコチ痛くなるのでは・・・(笑;)と心配していましたが、思っていたほどでもなくまだ若い・・・・ヵナ?!)

|

« 冬支度 | トップページ | マフラーがお好き♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬支度 | トップページ | マフラーがお好き♪ »